【京都】足つぼとタイ古式マッサージのサロン・ドントリーとスクール・リアン 女性専用 予約制English(tap)

MENUはこちらをタップ
ヘッダー画像

台湾若石足つぼ、タイ古式マッサージ、ハーブボールの施術&スクールをやっています(女性専用、予約制)。初めての方もお気軽にお越し下さい。


台湾若石足つぼは、足にある68個の反射区を丁寧に刺激していき、
血液とリンパの流れが悪くなった組織を積極的にほぐしていきます。
足裏だけでなく、甲からふくらはぎ、膝上までも オイルでしっかりとトリートメントします。
立ち仕事で足や腰が疲れる方、リモートワークの座り仕事で足がむくむ方へ、
台湾式足つぼはいかがでしょうか。施術メニューはこちらへ→施術

台湾式足つぼ、心ライン

チェンマイスタイルのタイ古式マッサージ は 、ゆっくりとしたリズムの押しと、
「二人でするヨガ」とも言われるストレッチングが特徴で、
世界で最も気持ちいいマッサージと言われています。

肩こりへのタイ古式マッサージ施術

スクールではフットマッサージ(台湾式若石足つぼ)やハーブボールマッサージ、
をプライベートレッスンで教えています。
セラピスト志望の方も、ご趣味で習われたい方も基礎から丁寧に学べます。
ハーブボールマッサージはエステなどのサロンメニューに加えてはいかがでしょうか。
1dayレッスンです。
レッスンメニューはこちらへ→スクール
※男性は足つぼコースのみ教えております。

オーナーセラピスト 

お店を始めたころに撮っていただいた写真です。

当HPに来ていただきありがとうございます。
このHPは私が作りました。
拙いところもありますが、ご覧下さい。

私は足つぼを台湾で、呉 若石神父のお弟子さんである知足健康 謝 武夫先生からと
日本人観光客に人気の李振堂 李 振堂先生から学んでおります。
タイマッサージはタイのスクールITMでティチャートレーニングコース、
日本ではロイクロ東京でセラピスト養成コースなどを修了。
営業19年目になります。
詳しくはスクール 後半の修了書をご覧ください。 2024年 2月 井手 


<お店の案内>
〒604-8242
烏丸と堀川通り、御池と四条通りの四角で囲まれたちょうど真ん中にある小さなサロンです。
なので、近くの地下鉄やバス停までは大体徒歩7分ぐらいで行けます。
京都府京都市中京区西洞院通三条下る柳水町83 ルモン三条西洞院101
営業時間はAM11:00~PM8:00。水曜日は定休日です。
アクセスはこちらへ

予約はメールか、HPからフォームでお問合せ下さい。
(電話は施術の内容やレッスン内容に関するお問い合わせのみとさせていただいております)
前日迄の予約受付となっておりますのでよろしくお願い致します。 
当日予約はメールかフォームでお問い合わせ下さい。尚、当サロンは女性専用となっております。
お支払いは現金でお願い致します。

メールは tai-sabai@mbn.nifty.com です。

お店からの返信メールが届かない時には、迷惑メールフォルダに入っている場合がありますのでご確認下さい。
メールを送った際にアドレスに登録していただくと迷惑メールに入ることなく届きます。
または、tai-sabai@ymail.ne.jp をご利用下さい。

メールでの予約は お名前と お電話番号 ご希望のお日にちと時間帯、コース名を
明記してお申し込み下さい。前日迄にご予約下さい。
施術やレッスン中など返事が遅くなることもありますが、なるべく早くお返事するようにしております。

お問い合わせのメールフォーム https://tai-sabai.com/form.html からも予約承ります。

※尚、お支払いは現金のみとなっております。

お店からの返信メールが届かない時には、迷惑メールフォルダに入っている場合がありますのでご確認下さい。
メールを送った際にアドレスに登録していただくと迷惑メールに入ることなく届きます。
または、tai-sabai@ymail.ne.jp をご利用下さい。

メールでの予約は お名前と お電話番号 ご希望のお日にちと時間帯、コース名を
明記してお申し込み下さい。前日迄にご予約下さい。
施術やレッスン中など返事が遅くなることもありますが、なるべく早くお返事するようにしております。

お問い合わせのメールフォーム https://tai-sabai.com/form.html からも予約承ります。

TEL 075-241 4545  (施術内容やレッスン内容のお問い合わせ専用)
施術中やレッスン中、営業時間外は留守番電話になっています。
簡単に お名前 電話番号 予約希望とお話しいただければ、後ほどこちらから連絡致します。
外出中は私の携帯電話から連絡させていただきます。

本当に申し訳ないのですが、施術やレッスン中はメールや留守番電話を確認できなかったりします。
特に当日予約ご希望の場合は時間の都合もあり、ご心配になるでしょうから、
私からの連絡をお待ちいただくことなく、他店をお問い合わせ下さい。ご迷惑をおかけします。

・時々お二人の施術予約をお尋ねいただくことがありますが、
一人でやっておりますので、時間をずらして来ていただくことになります。

こちらの電話番号は施術やレッスンのお問い合わせ専用となっております。
営業等のお電話はご遠慮下さい。

「キャンセルポリシーについて」
ご予約のキャンセルや変更は前日迄にご連絡をお願い致します。
やむを得ない場合は当日でも結構ですので連絡を下さい。
連絡無し、無断キャンセルはお止めください。
電話かメールで連絡いただけたらまたの機会もありますので、よろしくお願い致します。
 
「男性の方へ」
男性の施術は紹介がある方のみとなっております。
女性クライアントの旦那様や日タイ教育交流協会、気の科学のメンバー様からのご紹介などです。

看板が出ていませんので、場所が分からない時などはお電話下さい。
ドントリーがある柳水町はその名の通り、【京都名水めぐり】千利休も愛した名水!極上の染色に欠かせない洛中の井戸水「柳の水」がある町です。Kyotopiさんのページに紹介されています。https://kyotopi.jp/articles/fJJLC
北隣は趣のある京町家さんです。南隣は染屋さん。ここら辺りは染の街と言われています。
自転車バイクは玄関に駐輪スペースがあります。お車はマンション少し手前のキョウテクさんのコインパーキングへどうぞ。(西洞院は南向きの一方通行です)

ルモン三条西洞院 

引き続きコロナ感染防止対策を行っております。
<お越しになる方へ>
入店の際に手のアルコール消毒をお願い致します。
政府の指針により、施術時のマスク着用はお客様のご判断とさせていただきます。
引き続きセラピストはマスク着用致します。
施術時の換気は致しております。

Origin由来
足や手をもんでいるエジプトの壁画 フットマッサージの起源は古く、
古代エジプトでは4000年以上前に足を揉んでいたという
資料があります。
向かって右側の二人は手を、左側の二人は足をもんでいます。
足をもまれている人は「そんなに強くもまないでくれ」と、
もんでいる人は「わたしのすることにあなたは感謝しますよ」と
言っています。
このことから、足をもむことは古代エジプト人にとって
「健康」と密接な関係があると認識されていたことが分かったのです。
また、古代中国の医学書「皇帝内経」には、
足を刺激して治療効果を得る方法がすでに記載されています。
現代のリフレクソロジーは
1917年アメリカの医師ウイリアム・フィツジェラルドの発表した論文に始まります。
彼は手術中の患者がベッドの梁などに手足を押し付けて痛みを我慢することに気づき、
これを医学的に研究したところ、痛みを和らげる効果があることがわかり、
「ゾーン・セラピー」という本を発表しました。
その後1938年に理学療法士ユナイス・イングハム女史によって反射区図、
手技法が発表され、現在普及しているさまざまなリフレクソロジーの原点となっています。
そのイングハムの影響を受けたヨーロッパの看護師など、
医療現場の女性たちによりリフレクソロジーは研究、普及されました。
Taiwan fiag 近年の足つぼブームは台湾から起こりました。
台湾で布教をしていたスイス人神父のジョセフ・オイグスター(台湾名 呉 若石)は
ひざのリューマチという持病がありました。
ある時、スイス人の看護師へディ・マザフレが
中国の病院で働いた時の経験をもとに著した「未来のための健康」を読み、
自分で足もみを実践し、持病を治すことができたのです。
その後神父は積極的に足もみ健康法の普及活動に取り組みました。
現在もお元気で台湾にて活動を続けられておられます。
https://www.taipeinavi.com/miru/478/
センが描かれている石板
タイ古式マッサージの起こりは2500年前頃のインド。
医師シワカ・コマラパが創始者と言われています。
彼の診断と治療法はアユルベーダー医学と
ヨガの伝統を基にしていました。
この医療は仏教僧たちがインドからタイに移ってきたことに伴い
タイに伝えられ、
中国の経絡や、チベットの伝承医学などの影響なども受けて、
現在のタイ伝統医学、タイマッサージの原型となりました。
仏教には慈、悲、喜、捨という四つの神聖な心の境地があります。
タイマッサージはその中でも特に慈(いつくしみの心)を実践することだとされています。
タイ古式マッサージにはセンという全身を通るラインの流れを滞りをなくしていくという
考え方が基本にありますので、足から頭まで全身ほぐします。
現在タイ、バンコクにあるお寺ワット・ポーにセンの経路が描かれている石版があります。

日タイ教育交流協会





こちらは親しくお付き合いさせていただいている木村先生がされているタイ語講座のお知らせです
私たちは日本とタイの交流のために協力しています
■NPO法人日本タイ教育交流協会 http://jtees.jimdo.com/

26年間このタイ語教室を開いてきました。
タイ語は楽しくやって、少しでもタイ的な雰囲気を味わっていただければと思います。受講料は日本一安いでしょう!
タイ人もしっかりアシストしてくれます。
講師:木村滋世(JTEES)
大久保駅下車、南宇治コミセン、毎週木曜日 18:30~20:30 受講料5回受けて六千円。

●ドントリー&リアンの他のページへは下記のリンクからもどうぞ。
サロンメニューはこちらへ スクールはこちらへ 場所 ギャラリー お問い合わせ English

■個人情報の保護に対してはプライバシーポリシーを遵守し、適切な取扱いをしております。
お客様への予約等の連絡、
ご希望される方へのコース料金10%OFFはがきをお送りする(初回に確認します ご希望されない方にはお送りしません)、
以上にのみ使わせていただきます。
カルテの管理等も私がきちんと行っております。
第三者への提供は一切致しておりません。ご安心下さい。

  • キョウト タイワンシキアシツボトタイコシキマッサージノサロンドントリートスクールリアン 
    【京都】台湾式足つぼとタイ古式マッサージのサロン・ドントリーとスクール・リアン
  • 604-8242
    京都府京都市中京区西洞院通三条下る下る柳水町83 ルモン三条西洞院101アクセスはこちらへ グーグルマップはこちらへ
  • 電話  075-241 4545  e-mail tai-sabai@mbn.nifty.com
    *営業等のお電話はご遠慮下さい。
  • URL:https://tai-sabai.com/
  • 営業時間
    11:00~20:00(予約制 施術は女性専用)
    男性の施術は紹介がある方のみとなっております。
  • 定休日
    水曜日、その他不定休
  • 駐車場なし
    ルモンの少し手前西側に緑の亀さんマーク(キョウテク)が目印のコインパークがあります。
    近くの駐車場をお探しの方はこちらへナビタイム
    その他、玄関横に駐輪場があります。
  • *近隣のホテル等へ出張をご希望される方は、ホテルフロント係の方か、コンシェルジェにお問合せをお願い下さい。直接お問い合わせ下さってもよろしいですが、宿泊施設の方に了解をお願い致します。

Copyright 【京都】台湾式足つぼとタイ古式マッサージのサロン・ドントリーとスクール・リアン Since2005  All Rights Reserved